ニール・デ・ポンテ

Niel DePonte
生没年 1952年(1953年?)-
出身国 アメリカ
師匠 指揮:レナード・バーンスタイン、ローレンス・レイトン・スミス、ヘルムート・リリング、デヴィッド・エフロン
打楽器:フレッド・ヒンガー、ジョン・ベック、ウィリアム・カーン、リー・ハワード・スティーブンス
ウィキペディア -
代表作 打楽器作品
・セレブレーションとコラール(祝典とコラール)→楽曲解説、CD紹介
ニール・デ・ポンテは日本ではセレブレーションとコラール(祝典とコラール)の作曲者として有名ですが、実はオレゴン交響楽団の首席打楽器奏者です。なんと24歳の若さで入団したというから驚きです。マリンバ奏者としても活躍し、また指揮者としても名声を得ているそうです。

それにしても、ものすごい方々に師事したのですね(笑)
(最終更新日:2010/10/8)



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー